家電・ガジェット

【超便利】スマートリモコンとは|迷ったら『Nature Remo』でOK!!

スマートリモコンとは_アイキャッチ

 この記事がおすすめな人 
  • スマートリモコンについて知りたい人
  • おすすめのスマートリモコンが知りたい人
  • Nature Remoについて知りたい人

最近は『スマート○○』という言葉をよく聞くようになりました。

例えば、スマートフォンやスマートスピーカー・スマートウォッチ等々。

今回はそんな『スマート○○』の中からスマートリモコンについてご紹介します。

スマートリモコンについて一言でまとめると「家のあらゆる家電を1つにまとめれる超便利リモコン」です

これだけでは分からないと思いますので、あとで詳しく説明します。

また、スマートリモコンの中でも「Nature Remo」という商品は使い勝手も良く、コスパも良いのでそちらも合わせて紹介します。

嫁さま

スマートリモコンが我が家に導入されて約1年!!
毎日活躍してくれてるね!!

りりまん

アレクサと連動させたら、もう便利すぎて。

無い生活に戻れないよw

まず「スマート化」についてよく分からない方は、以下のリンクで詳しく解説していますので見てみて下さい。

『スマート化』って何? IoTやAIについて機械音痴にもわかりやすく解説!!最近よく聞く「スマート化」について、何となく知ってるつもりでも実は良く分かっていないあなた!本記事を読めばある程度理解できて周りに自慢できること間違いない!IotやAIについても解説しているので、機械音痴の方でも理解しやすくなっています!...

  • 兵庫県在住 28歳
  • サラリーマン歴10年目
  • 総資産1400万円
  • ブログ運営(8カ月目)
  • Twitterフォロワー2600名
ブログ運用者
りりまん

運営者プロフィール・Twitter(@ririmannonline

スマートリモコンとは

スマートリモコンとは、冒頭でも紹介した通り 「家のあらゆる家電を1つにまとめれる超便利リモコン」 です。

みなさんの家庭にも、様々なリモコンが存在していると思います。

リモコンの種類
  • 『照明』のリモコン
  • 『テレビ』のリモコン
  • 『エアコン』のリモコン
  • 『おもちゃ』のリモコン
  • 『DVDプレイヤー』のリモコン 等々

これらが1つのテーブルの上に乱雑に置かれていると、見た目もよろしくないですし使い勝手も良くないです。

そんな悩みを解決できるのが「スマートリモコン」です。

各リモコンの赤外線を記憶・認識し、スマホ経由もしくはスマートスピーカー経由で操作をすることが可能になります。

図で示すと以下の通りです。

このように、物凄く便利なスマートリモコンですが、実際に使ってみようと思うと種類も多く、選ぶのに悩んでしまうと思います。

そこで、筆者も1年近く利用していて満足度も高い「Nature Remo」という商品を次項以降で紹介していこうと思います。

「スマートリモコン」は赤外線を認識しているので、赤外線式の以外のリモコンは非対応です。

基本的にはほとんど赤外線式ですが、稀に電磁波等のリモコンがありますので、注意が必要です。

Nature Remo(ネイチャーリモ)

Nature Remo(ネイチャーリモ)とは、先ほど説明したスマートリモコンの中の一つの商品です。

スマートフォンというカテゴリの中のiPhone、みたいな位置付けです。

Nature Remoは

  • シリーズ累計販売台数『20万台突破』
  • ユーザー満足度『95%』

など、優秀な商品であることは明確で、筆者自身も使っていて便利なので、みなさんにおすすめできます。

では、具体的な機能と種類について次項で説明していきます。

Nature Remo(ネイチャーリモ) の種類

Nature Remoは3種類あります。

詳しい内容は以下の表にまとめましたので、ご覧ください。

商品名 商品説明値段 赤外線強度センサー機能オートメーション機能サイズ重さ

Nature Remo 3
4つのセンサー搭載、Qrio Lock, mornin’ plusと連携したフラッグシップモデル¥9,980(税込)通常温度、湿度
照度、人感
GPS
曜日・時間
温度
湿度
照度
人感
70 x 70 x 18mm40g

Nature Remo mini 2
(プレミアム)
温度センサー搭載、赤外線距離が最長のプレミアムモデル¥6,980(税込)Nature Remo 3の1.5倍 温度 GPS
曜日・時間
温度
58 x 58 x 16mm23g


Nature Remo mini 2
温度センサー搭載、設定がより簡単になったエントリーモデル¥5,980(税込)通常 温度 GPS
曜日・時間
温度
58 x 58 x 16mm23g

それぞれおすすめポイントを紹介していきます。

Nature Remo 3

一番スペックが高いのが「Nature Remo 3」となっていて、他との違いはやはりセンサーの違いでしょう。

他の2モデルが「温度」のみに対し、それに加え「湿度」「照度」「人感」センサーがあります。

センサーが多いことでオートメーション機能の幅が広がります。

オートメーション機能は後述しますが、スマート化を最大限活かすには必須の機能となります。

お金に少し余裕があって、スマート化をガンガン進めたい人におすすめです。

りりまん

我が家は「Nature Remo 3」を設置してるよ!

迷ったらハイスペックを買っちゃうタイプですw

Nature Remo mini 2 (プレミアム)

「Nature Remo mini 2(プレミアム)」は部屋が広い方におすすめです。

スマートリモコンといえど、最終的には赤外線をとばして家電等を操作します。

つまり、普通のリモコンで操作できない距離の場合は、スマートリモコンでも操作できないことになります。

特に部屋を跨ぐ場合などは厳しいでしょう。

その点、「Nature Remo mini 2(プレミアム)」は他の2モデルより赤外線の強度が1.5倍あるので操作できる距離も広がります。

ただし、赤外線については 「Nature Remo mini 2」「Nature Remo 3」であっても、障害物がなければ10m程度は操作可能です。

部屋に障害物等が多く、操作できるか少し心配な方は「Nature Remo mini 2(プレミアム)」を選んでみてください。

Nature Remo mini 2

最後は「Nature Remo mini 2」です。

そこまで色々機能はいらなくて、コスパよくスマート化したい人「Nature Remo mini 2」を選択するといいと思います。

センサーの数で少し劣りますが、純粋な家電の操作だけならこちらのモデルでも十分満足できると考えます。

Nature Remo(ネイチャーリモ) の機能

Nature Remoの特出すべき機能は以下の3点です。

  • 外出先での操作
  • スマートスピーカー対応
  • オートメーション機能

1つずつ説明していきます。

外出先での操作

ひと昔前では外出先から家電の操作は考えれなかったですが、今はそれが普通になっています。

方法としてはスマホアプリを利用します。

Nature Remo

Nature Remo

Nature, Inc.無料posted withアプリーチ

以下が実際のスマホ上での画面です。

左がアプリを開くと最初に表示される画面で、右が「エアコン」をタップした時の画面です。

実際使っている感想としては見た目も分かりやすく、操作性も問題ないです。

家を出た後に電源を消したかどうか確認する時や、帰宅の少し前にエアコンを付けておいたりと、活用できる部分は多々あります。

スマートスピーカー対応

「Amazon echo(アレクサ)」「Googleアシスト」との連携が可能となっています。

そのため、音声での家電の操作が可能で、手元にスマホがない時や手が塞がっている時に重宝します。

「Amazon echo(アレクサ)」 についてよく知りたい方は以下のリンクをクリックしてみてください。

スマートスピーカーの魅力に気づかされます!!

Amazon Echo(アレクサ)の便利な使い方_アイキャッチ
【実用的】Amazon Echo(通称:アレクサ)の超便利な使い方|おすすめ設定を画像付きで徹底解説!!  この記事がおすすめな人  Amazon Echoとは何か知りたい人Amazon Echoの実用的な使い方が知りたい人Amaz...

オートメーション機能

オートメーションとは「自動化」を意味し、スマホやスマートスピーカーで操作するわけではなく、特定のトリガーが実行された際に自動でアクションする機能です。

例えば

トリガー:「毎朝7時」

アクション:「リビングの電気をつける」

と、設定した場合は毎日朝7時にはリビングの電気が自動でつくようになります。

このトリガーを拡張させるために、先に説明したセンサーの機能が影響してきます。

トリガーは以下の画像の通りです。

赤枠で囲っている部分は「湿度」「照度」「人感」のセンサーが必要ですので『Nature Remo 3』でしか選択できません。

※エリアプライスは電気契約をしている人が使える機能です。

オートメーション機能を活用したおすすめの設定をご紹介します。

おすすめオートメーション
  • GPSで設定
    家に近づいたら「照明ON」などの設定が可能。
  • 時間で設定
    毎朝○時に「照明ON」などの設定が可能。
  • 温度で設定
    温度が○℃以下になったら「エアコンON」などの設定が可能。
  • 湿度で設定
    湿度が○%以上になったら「除湿ON」などの設定が可能。
  • 照度で設定
    部屋が暗くなったら「全ての電源OFF」などの設定が可能。
  • 人感で設定
    人を感知したら「照明ON」などの設定が可能。

このように、自分の生活習慣・リズムに合わせてカスタマイズしていくことで、より効率的に快適な生活が送れるようになります。

では最後に、実際のアプリの画面を活用しオートメーションの設定方法を簡単に説明します。

アプリの起動
アプリを起動し、画面下部の「オートメーション」をタップ。



オートメーションの新規作成
「オートメーションを追加」をタップし設定画面へ移行する。

オートメーションの設定
以下の手順にてオートメーションの設定を行う。


①オートメーションの名前
 分かりやすい名前に設定する(後から変更可能)

②トリガー
 先に説明した内容から好きなトリガーを選択する。


③操作する家電
 操作したい家電を選択する。

④保存をタップ

以上でオートメーション設定は完了です。

あれこれ考えながら設定をいじるのも面白いので、ぜひ挑戦してみてください

まとめ:スマートリモコンは生活を一変させる!

スマートリモコンについてまとめます。

スマートリモコンとは

  • 家のあらゆる家電を1つにまとめれる超便利リモコン

Nature Remo(ネイチャーリモ)の種類

  • Nature Remo 3
  • Nature Remo mini 2(プレミアム)
  • Nature Remo mini 2

Nature Remo(ネイチャーリモ)の機能

  • 外出先での操作
  • スマートスピーカー対応
  • オートメーション機能

スマートリモコンを1つ買うだけで、古い家電もスマホやスマートスピーカーから操作できるようになるのですごく便利です。

まさに生活を一変させる超便利アイテムです。

自動化するにあたり「そんなん自分でするわ」と思う方もいると思いますが、今まで自分でやっていた作業を自動化できると、予想以上に快適なもんです。

ぜひこの機会に一度試してみてください。

本ブログでは、便利な家電・ガジェットについて発信しているので良ければ他の記事も見てみてください。

目新しい発見があるかもです。

今後も面白そうな商品は紹介していくので、見ていただけると嬉しいです。

では、また!!

※Nature Remoの詳しい設定方法やスマートスピーカーとの連携方法については、別途記事を作成中ですのでしばしお待ちください。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA